【タロットのスプレッド一覧】初心者・万能・自己分析・恋愛向けの並べ方

タロット占いのスプレッド一覧

タロット占いで質問が決まったら、次に決めるのが「カードの配置(スプレッド)」です。

スプレッドを用いることで、そのカードが何を意味するのか解釈を受け取りやすくなります。

では、どのようにタロット占いのスプレッドを使い分ければいいのでしょうか。

そこで、今回のコラムではタロット占いスプレッド一覧と使い分けを紹介します。

なお、プロのタロット占いを体験するなら、安心で料金が安いココナラがおすすめです。

\初回登録で3000円割引クーポン付き/

1分100円なら30分無料

このコラムの著者
七星 飛鳥
(ななつぼし あすか)

タロット占い師・霊感占い師

プロフィール

10年以上占い師として活動している「七星飛鳥(ななつぼし あすか)」と申します。

過去に不思議な体験をして霊感を感じ、直感力を身に付けました。

タロットカードの意味一覧や、タロットカードのやり方、タロットカードの学び方をお伝えしています。

目次

タロットの並べ方|スプレッド 1枚

タロットの並べ方で1枚を使ったスプレッドを紹介します。

ワンオラクル


タロットのワンオラクルは1枚引きで読み解くスプレッドです。現状や問題、未来、アドバイスなど万能に読み解きやすいのが魅力。

時間がない時や朝一、タロット占いの初心者はワンオラクルだけでも十分占うことができます。

特に、シンプルな問いかけに便利で、特に、タロット占いのワンオラクルではYes(イエス)かNo(ノー)で答えられる質問と相性がいいとされています。

タロットのスプレッド【ワンオラクル】のポイントは、質問の仕方をシンプルにしておくことです。1枚では読み解れない場合は続けて、もう1枚引いてみましょう。

質問例:「〇〇をしてもいい?」「〇と〇はどちらがいい?」など

タロットの並べ方|スプレッド 2枚

タロットの並べ方で2枚を使ったスプレッドを紹介します。

ツーオラクル


タロットのツーオラクルは、二枚のカードを用いて行います。例えば一枚目が【現状】、二枚目が【将来】について示すスプレッドです。

その他にも【過去と未来】【内面と外面】【願望と現実】【YESとNO】の相反する要素や選択肢を天秤にかけるなどで使えるので万能スプレッドとして使えます。

タロットのスプレッド【ツーオラクル】のポイントは、シンプルなものから複雑なものまで色々な質問に対応しやすいことです。

質問例:「今の状況と未来を知りたい」「YESかNOか知りたい」「将来どうなる?」など

シンプルクロス


タロットのシンプルクロスは、主に下が【状況】と【妨害】を示す2枚引きのスプレッドです。

今の状況を踏まえて何が問題になっているか、さらに課題に取り組むために実践的なヒントを導きやすいでしょう。

その他にも【結果と原因】のように2枚カードの関連を読み解くのに適しています。

タロットのスプレッド【シンプルクロス】のポイントは、質問の内容は時を示す時間の流れよりもカードの距離が近い質問(結果と原因など)に適しているでしょう。

質問例:「今の状況は?」「何が問題になっている?」など

タロットの並べ方|スプレッド 3枚

タロットの並べ方で3枚を使ったスプレッドを紹介します。

スリーカード


タロットのスリーカードは【過去・現在・未来】の流れや、【原因・結果・アドバイス】を示す3枚引きのスプレッドです。

ワンオラクルやツーオラクルと比べると「流れ」を読み解きやすいので、現状と未来の状況を占いやすいでしょう。

読み解く際にはカードの共通点を探したり、絵柄のシンボルを参考にしましょう。

タロットのスプレッド【ツリーオラクル】のポイントは、時系列で問題や障害を評価したい場合や3つを比較するのに適してます。

二者択一


タロットの二者択一は【2つの選択肢】のどちらを選べばいいかを決める際に便利な3枚引きのスプレッドです。

スプレッドを紹介している解説やサイトでは選択肢と状況の間に2~4枚を追加して5~7枚引きにする場合もあります。

まずはシンプルにどちらがいいか占いたい場合には3枚引きが使いやすいでしょう。

タロットのスプレッド【二者択一】のポイントは、純粋にどちらがいいか迷った際にすぐに占えることです。

複雑な問題でどちらかを選ぶなら、それぞれの選択肢に「未来①」「最終結果①」と「未来②」「最終結果②」を加えて評価するのも方法のひとつです。

質問例:「〇と〇はどちらがいい?」「〇と〇を選ぶと、それぞれ未来はどうなる?」など

タロットの並べ方|スプレッド 4枚

タロットの並べ方で4枚を使ったスプレッドを紹介します。

ダイヤモンドクロス


タロットのダイヤモンドクロスは、自分・相手・結果・対策を示す4枚引きのスプレッドです。

このスプレッドでは、自分自身や環境、他者との関わりを探りやすいのが特徴です。

さらに、あなたの内面の力、周囲の影響、達成すべき目標、そしてそのために必要なステップを示します。

網羅的な視点で問題にアプローチすることで、より豊かな人生を築いていくための具体的な道筋が浮かび上がることでしょう。

タロットのスプレッド【ダイヤモンドクロス】のポイントは、相手との関係をシンプルに占うことができることです。複雑な状況からシンプルにすることができるでしょう。

質問例:「彼とのトラブルにはどのように解決すればいい?」「相手と仲良くするには?」など

タロットの並べ方|スプレッド 5枚

タロットの並べ方で5枚を使ったスプレッドを紹介します。

ギリシャ十字


タロットのギリシャ十字は、現状から障害、そして方向性を導く5枚引きのスプレッドです。

このスプレッドでは、現在の状況を深く掘り下げやすいのが特徴です。

5枚のカードを十字の形に配置し、それぞれの位置が持つ意味を読み解くことで、より解決に向けての方法が示されやすいでしょう。

タロットのスプレッド【ギリシャ十字】のポイントは、ビジネスの課題に対して解決法を導きやすいことです。昇進や転職などの相談に対応しやすいでしょう。

質問例:「仕事上で、この問題はどうすればいい?」「どうすれば転職ができる?」など

タロットの並べ方|スプレッド 6枚

タロットの並べ方で6枚を使ったスプレッドを紹介します。

ピラミッド


タロットのピラミッドは、自己実現や目標達成に向けた課題を明らかにする6枚引きのスプレッドです。

このスプレッドは、ピラミッドの形に配置し、その頂点から基盤までの流れを通じて、進むべき道を示します。

あなたの内面的な強みや外部からの影響を認識することが可能です。

タロットのスプレッド【ピラミッド】のポイントは、複雑に絡まった問題を解きほぐし、結論を導きやすいことです。相談者が混乱している場合の状況把握にも役立つでしょう。

質問例:「今の自分がどの位置にいるのか分からない」「これからどうすればいいの?」など

タロットの並べ方|スプレッド 7枚

タロットの並べ方で7枚を使ったスプレッドを紹介します。

ヘキサグラム


タロットのヘキサグラムは、魔よけのしるしとされる六芒星ろくぼうせいと呼ばれる形をした7枚引きのスプレッドです。

このスプレッドは、過去・現在・未来の時系列に自分と相手の気持ちを付けくわえることが出来るのが特徴です。

最終的に結果とアドバイスを示し、相手とのつながりを確認したい相談に向いているといえます。

タロットのスプレッド【ヘキサグラム】のポイントは、恋愛や人間関係を占う時に使いやすい上に万能であることです。

質問例:「自分と相手の気持ちの違い?」「どうすれば関係が上手くいく?」「相手の関係は今後どうなる?」など

ホースシュー


タロットのホーシューは、馬のひづめにつける金具(馬蹄ばてい)の形している7枚引きのスプレッドです。

過去・現在・未来のなかで、障害や課題を明らかにして、解決の方向性を示すことができます。

タロットのスプレッド【ホーシュー】のポイントは、複雑な障害や課題がある時に時系列に並べてみることで未来の方向性や解決を見つけやすくなることを知っておきましょう。

質問例:「相手の気持ちを知りたい」「相手との関係に問題点は?」「関係修復をどのようにすればいい?」など

タロットの並べ方|スプレッド 10枚

タロットの並べ方で10枚を使ったスプレッドを紹介します。

ケルト十字


タロットのケルト十字は、クロスの形していてカード10枚を使った【時系列・願望・自分と周囲の状況・心理】などを示すバランス良い10枚引きのスプレッドです。

深い心理を占うことに適しており、現在の立場や状況、周囲から受ける影響を踏まえて、時系列からみた詳細な心の動きをとらえることができるでしょう。

タロットのスプレッド【ケルト十字】のポイントは、顕在意識と潜在意識を対比できることです。意識的に認識していない心の領域を表すには顕在意識を通して読み解きましょう。

質問例:「課題や問題は?」「どのように解決すればいい?」「未来はどうなる?」など

タロットの並べ方|スプレッド 13枚

タロットの並べ方で13枚を使ったスプレッドを紹介します。

ホロスコープ


タロットのホロスコープは、西洋占星術で使われるホロスコープの形をしている13枚引きのスプレッドです。

このスプレッドは全方位的な占いに適しているため、それぞれの意味を覚えるのは大変ですが、総合運を占いやすい特徴があります。

さらに、中央のカードの周りにある12枚のカードは左から反時計回りに1月から12月を示しているので、暦の未来を占うこともできます。

タロットのスプレッド【ホロスコープ】のポイントは、恋愛運・仕事運・金運などの総合的な運が特定の時期に対応していることです。

質問例:「来年の運勢は?」「来月に何をすればいい?」「全体の運勢を知りたい」など

目的別おすすめのスプレッド

目的別におすすめのタロットのスプレッドを紹介します。但し、必ずしも紹介するスプレッドでないと占えないわけでありません。参考程度にとどめてくださいね。

初心者向けのスプレッド

タロットのスプレッドで初心者が覚えておくと便利なのが「ワンオラクル」「スリーカード」「ヘキサグラム」の3つです。

ワンオラクル


スリーカードのスプレッド


ヘキサグラムのスプレッド


相談者と対面で占う際に時間がかけられないなら「スリーカード」、より詳しく読み解くなら「ヘキサグラム」が望ましいでしょう。

万能で簡単なスプレッド

タロットのスプレッドで万能な上に簡単で使いやすいのは、「ツーオラクル」「スリーカード」「ヘキサグラム」です。

ツーオラクル


スリーカードのスプレッド


ヘキサグラムのスプレッド


万能で簡単なスプレッドのポイントは汎用性がきくことか、1度に色々な状況を読み取れることです。ヘキサグラムは占いの相談で多い相手との関係性を占えるのでマスターしておきたいスプレッドです。

相手の気持ちが分かるスプレッド

タロットのスプレッドで相手の気持ちを占うなら「ダイヤモンドクロス」「ヘキサグラム」「ホースシュー」の3つが使いやすく読み解きやすいでしょう。

ダイヤモンドクロスのスプレッド


ヘキサグラムのスプレッド


ホースシューのスプレッド


相手の気持ちをタロットカードから読み解くには、相手の考え方が分かるスプレッドが望ましいでしょう。シンプルに占うなら「ダイヤモンドクロス」が簡単です。

恋愛を占うためのスプレッド

タロットのスプレッドで恋愛に向くのが「スリーカード」「ギリシャ十字」「ヘキサグラム」の3つです。

スリーカードのスプレッド


ギリシャ十字のスプレッド


ヘキサグラムのスプレッド


いつ彼から連絡がくるか、などの恋愛に関するタロットは時期が大切なので、時系列を意識したスプレッドが適しています。

自己分析をする時のスプレッド

タロットのスプレッドで自己分析に向くのが「ツーカード」「ホースシュー」「ケルト十字」の3つです。

ツーカードのスプレッド


ホースシューのスプレッド


ケルト十字のスプレッド


自己分析は「顕在意識」と「潜在意識」が分かるスプレッドを用いると、自己認識を把握しやすくなります。

まとめ:タロットのスプレッド一覧

今回のコラムでは「【タロット占いスプレッド一覧】初心者・万能・自己分析・恋愛の使い分け」を紹介しました。

タロット占いスプレッド一覧では、ワンオラクル、ツーオラクル、シンプルクロス、スリーカード、二者択一、ダイヤモンドクロス、ギリシャ十字、ピラミッド、ホースシュー、ヘキサグラム、ケルト十字、ホロスコープの種類と使い分けをお伝えしました。

上記以外にも色々なタロットのスプレッドがありますが、まずは基本を覚えて、自分なりのスプレッドを使い方を見つけましょう。

目次