【ワンドの7】正位置・逆位置の意味|タロットカードの解釈

タロットカード【ワンドの7】の意味

タロットカード「ワンドの7」の意味は、競争立ち向かう勇気自己防衛一時的な孤立を象徴しています。

このカードは自分の信念や立場を守り、困難に果敢に立ち向かうことが求められることを示しています。

一方で、あきらめや意志が弱まることもあり、無理をせずに立ち止まって自分を見つめ直す機会も示しています。

タロット【ワンドの7】絵柄の意味

この「ワンドの7」の絵柄では、一人の男性が丘の上に立ち、手には棒を持ち、その他に6本の棒が向かってくる様子が描かれています。

周囲の状況は攻撃的な様子を示しており、男性は「立ち向かう勇気」が示されています。

対立・課題」を示す6本のワンドに対して、段s寧が持つワンドは「守り抜く意志の強さ」が問われています。

後ずさることなく、自らの信念を堅持することの重要性が強調されているのです。逆境の中でも自己信頼を保ちながら前進する決意を持つことを促しています。

さらに、今回のコラムでは「ワンド7」正位置・逆位置の意味や、恋愛・お金・仕事・人間関係の解釈とアドバイスを詳しく紹介します。

もし、タロット占いを学ぶなら、まずは人気の占い師で体験してみるのがおすすめです。

\初回登録で3000円割引クーポン付き/

1分100円なら30分無料

このコラムの著者
七星 飛鳥
(ななつぼし あすか)

タロット占い師・霊感占い師

プロフィール

10年以上占い師として活動している「七星飛鳥(ななつぼし あすか)」と申します。

過去に不思議な体験をして霊感を感じ、直感力を身に付けました。

タロットカードの意味一覧や、タロットカードのやり方、タロットカードの学び方をお伝えしています。

目次

【ワンドの7】正位置・逆位置の意味

【ワンドの7】正位置・逆位置の意味

タロットでワンドの7が出た時、正位置と逆位置の意味・アドバイスを紹介します

正位置逆位置
挑戦に立ち向かう
強い決意を持つ
自己防衛や自己主張
あきらめない強さ
新しい視点で問題
困難に屈しない
うまく進めていない
自信をなくしている
人間関係で混乱
早期撤退を考えがち

「ワンドの7」正位置の意味

正位置
挑戦に立ち向かう/強い決意を持つ/自己防衛や自己主張/あきらめない強さ/新しい視点で問題

「ワンドの7」の正位置の意味は、挑戦に立ち向かう、強い決意を持つことを暗示しています。同時に自己防衛や自己主張のための力強さを秘めています。

困難にぶつかっても諦めず、あきらめない強さで乗り越えようとする姿勢が大切になります。新しい視点で問題を解決することができる可能性があるでしょう。

さらに、他者の圧力に屈するのではなく、自分の価値観を守る重要性を強調しています。自身の信念に従って行動する強さが成功へと導くでしょう。

七星飛鳥

アドバイスは「諦めずに乗り越える」「自分の価値観を守る」「自身の信念に従って行動する」です。

「ワンドの7」逆位置の意味

逆位置
困難に屈しない/うまく進めていない/自信をなくしている/人間関係で混乱/早期撤退を考えがち

「ワンドの7」の逆位置の意味は、困難に屈せず立ち上がろうとする意思が弱まっているを示しています。あきらめや無力感、自信喪失へと繋がり、うまく進めていく自信をなくしている状態です。

人間関係で混乱を感じやすくなり、自分を守る力が働きすぎていることもあります。自分の立場が固まっていないため、他人に流されやすくなったり、自信を失いがちです。

また、それはゴールへ向かう力が衰えていることや、逆境からの早期撤退を考えがちであることも表している場合もありますが、自分自身を見つめ直す良い機会とも言えます。

七星飛鳥

アドバイスは「緩やかなアプローチ」「内省する良い機会」「あきらめない姿勢」です。

タロット【ワンドの7】の解釈|恋愛

タロット恋愛の意味

タロットでワンドの7が出た時、恋愛における正位置と逆位置の解釈・アドバイスをお伝えします。

正位置逆位置
挑戦と自己主張
迷いを乗り越る
絆を深める機会
不安や挫折
うまく伝えられない
今はその時ではない

「ワンドの7」正位置の解釈|恋愛

「ワンドの7」正位置の恋愛における解釈は、挑戦と自己主張を象徴しています。それは恋のライバルとの競争に打ち勝ち、目標とする関係を実現させる勇気と自信を示しています。

自分の感情に正直になり、迷いを乗り越えていく強さがあらわれており、現状維持よりも一歩前進を選ぶ時期です。感情表現が豊かになることで、パートナーとの絆を深める機会が増えるでしょう。

七星飛鳥

アドバイスは「自己主張をする」「積極的な行動が重要」「強く押し過ぎない」です。

「ワンドの7」逆位置の解釈|恋愛

「ワンドの7」逆位置の恋愛における解釈は、不安や挫折を象徴しています。感情が複雑化し、友人や恋人に対して自分の気持ちをうまく表現できない状況を指しているのです。

もし恋愛を求めているなら今はその時ではないかもしれません。すでにパートナーガいるならただし、無力感や困難から抜け出すための手がかりを得られるチャンスでもあります。

七星飛鳥

アドバイスは「伝わらなくても焦らない」「バランスを取り戻す」「自己反省の時間を設ける」です。

タロット【ワンドの7】の解釈|金運

タロットでワンドの7が出た時、金運における正位置と逆位置の解釈・アドバイスをお伝えします。

正位置逆位置
金銭的に報われる
収入が安定する
課題をクリアする
苦難や妨げがある
予想外の支出や損失
失敗からの教訓

「ワンドの7」正位置の解釈|金運

「ワンドの7」正位置の金運における解釈は、今まで自分が投じてきた努力がやっと実を結び、金銭的に報われる時期が来ることを示しています。収入が安定する可能性が示されています。

経済的な困難や競争が激しい局面でも、堅実な計画と果敢な行動で成功へと導かれるでしょう。粘り強さと勇気を持って立ち向かうことで、課題をクリアすることが可能です。

七星飛鳥

アドバイスは「果敢な行動する」「粘り強さと勇気を持つ」「長期的な視点を持つ」です。

「ワンドの7」逆位置の解釈|金運

「ワンドの7」逆位置の金運における解釈は、苦難や妨げがあることを示しています。自分の投資が思うように報われず、予想外の支出や損失に直面するかもしれません。それは自信喪失が原因です。

ただし現状から学び、その経験を元に新たな投資へと転じる可能性をも意味します。厳しい現状から這い上がるためには、自分自身と向き合い、自らの責任を受け入れることが求められているのです。

七星飛鳥

アドバイスは「自信を取り戻す」「現状から学ぶ」「自らの責任を受け入れる」です。

タロット【ワンドの7】の解釈|仕事

タロット仕事の意味

タロットでワンドの7が出た時、仕事における正位置と逆位置の解釈・アドバイスをお伝えします。

正位置逆位置
精力的で果敢な態度
エネルギーを秘める
競争や障害の克服
仕事上の不安定さ
不満、困難な状況
周りとの衝突や競合

「ワンドの7」正位置の解釈|仕事

正位置
精力的で果敢な態度/エネルギーを秘める/競争や障害の克服

「ワンドの7」正位置の仕事における解釈は、精力的で果敢な態度を意味しています。新たな仕事に果敢に取り組むエネルギーを秘めており、成功へと繋がるというメッセージが込められています。

問題があれば乗り越える力があり、信念を持って立ち向かえば、仕事上の競争や障害を克服できるということを示唆しています。リーダーシップを発揮し、目標に向けた積極的な行動を行いましょう。

七星飛鳥

アドバイスは「信念を持って立ち向かう」「リーダーシップを発揮する」「積極的な行動を行う」です。

「ワンドの7」逆位置の解釈|仕事

逆位置
仕事上の不安定さ/不満、困難な状況/周りとの衝突や競合

「ワンドの7」逆位置の仕事における解釈は、挑戦から逃げ出したくなる不安定さを示しています。また仕事に対する不満、困難な状況などを抱え込む可能性も示しています。

防御的になりがちで、自己疑念に陥ったり、周りとの衝突や競合が有利に進まない可能性があります。外部からの圧力に屈してしまうことを暗示していることもあるでしょう。

七星飛鳥

アドバイスは「不安定さを自覚する」「防御的になりがちにならない」「無理な戦いは避ける」です。

タロット【ワンドの7】の解釈|人間関係

タロット人間関係の意味

タロットでワンドの7が出た時、人間関係における正位置と逆位置の解釈・アドバイスをお伝えします。

正位置逆位置
困難に立ち向かう
挑戦する気持ち
自分の立場を守る
心理的な負担や弱さ
対人関係のストレス
競争から逃れる傾向

「ワンドの7」正位置の解釈|人間関係

正位置
困難に立ち向かう/挑戦する気持ち/自分の立場を守る

「ワンドの7」正位置の人間関係における解釈は、困難に立ち向かう勇気や挑戦する気持ちを意味しています。これは固い意志を持ち続け、自分の立場を守っていくべきだと示唆しています。

あなたが正しいと信じることに対して戦っており、周囲の挑戦に対しても萎縮せず、自分の価値観を守る決意があることを表しています。信頼と尊敬をもって接することで相互理解が進みます。

七星飛鳥

アドバイスは「挑戦に萎縮しない」「自分の価値観を守る」「信頼と尊敬を持つ」です。

「ワンドの7」逆位置の解釈|人間関係

逆位置
心理的な負担や弱さ/対人関係のストレス/競争から逃れる傾向

「ワンドの7」逆位置の仕事における解釈は、心理的な負担や弱さ、対人関係のストレスを持つことを示しています。また、他者との競争から逃れる傾向を示す場合もあります。

時には防御的な態度をとり過ぎて周囲に対して攻撃的になる傾向があり、これによって無用な対立を招くことが示されています。現状に向き合い、他者との調和と協力の場を見つけることが大切です。

七星飛鳥

アドバイスは「内にこもりすぎない」「現状に向き合う」「他者との調和と協力」です。

まとめ:【ワンドの7】の意味一覧

今回のコラムでは「【ワンドの7】正位置・逆位置の意味|タロットカードの解釈」を紹介しました。

タロット【ワンドの7】正位置と逆位置の意味・解釈、アドバイスまとめ一覧は、下記のとおりです。

スクロールできます
  意味・解釈アドバイス
象徴正位置挑戦に立ち向かう
強い決意を持つ
自己防衛や自己主張
あきらめない強さ
新しい視点で問題
諦めずに乗り越える
自分の価値観を守る
自身の信念に従って行動する
逆位置困難に屈しない
うまく進めていない
自信をなくしている
人間関係で混乱
早期撤退を考えがち
緩やかなアプローチ
内省する良い機会
あきらめない姿勢
恋愛正位置挑戦と自己主張
迷いを乗り越る
絆を深める機会
自己主張をする
積極的な行動が重要
強く押し過ぎない
逆位置不安や挫折
うまく伝えられない
今はその時ではない
伝わらなくても焦らない
バランスを取り戻す
自己反省の時間を設ける
金運正位置金銭的に報われる
収入が安定する
課題をクリアする
果敢な行動する
粘り強さと勇気を持つ
長期的な視点を持つ
逆位置苦難や妨げがある
予想外の支出や損失
失敗からの教訓
自信を取り戻す
現状から学ぶ
自らの責任を受け入れる
仕事正位置精力的で果敢な態度
エネルギーを秘める
競争や障害の克服
信念を持って立ち向かう
リーダーシップを発揮する
積極的な行動を行う
逆位置仕事上の不安定さ
不満、困難な状況
周りとの衝突や競合
不安定さを自覚する
防御的になりがちにならない
無理な戦いは避ける
人間
関係
正位置困難に立ち向かう
挑戦する気持ち
自分の立場を守る
挑戦に萎縮しない
自分の価値観を守る
信頼と尊敬を持つ
逆位置心理的な負担や弱さ
対人関係のストレス
競争から逃れる傾向
内にこもりすぎない
現状に向き合う
他者との調和と協力
目次