タロット【女教皇】正位置・逆位置の意味|恋愛・金運・仕事・人間関係の解釈

タロット女教皇の正位置・逆位置の意味・解釈

タロット【女教皇】の意味は、内なる洞察力、直感力、知恵を象徴しています。

冷静で賢明なアプローチや、直感的な理解に基づく知識を活用して物事の本質を見極める力があることを意味しています。

一方で、自分の能力に過信してしまうと行動ができなくなる可能性があります。

タロット【女教皇】の意味|絵柄

このタロット「女教皇」の絵柄では、冠をつけて白いローブを着た女性がパピルスを持って座っている様子が描かれています。

 冠は「女性の周期性」を表し、足元の月は「直感・感受性」を示しています。

 その手に持つパピルスは「知識の番人」として役割を持ち、優雅にそして壮健な印象を与えています。

 女性の両側に立つ黒い柱のB(Boaz)は「女性的エネルギー」白い柱のJ(Jachin)は「男性的エネルギー」を意味しています。

さらに、今回のコラムではタロット「女教皇」正位置・逆位置の意味や、恋愛・金運・仕事・人間関係の解釈とアドバイスを詳しく紹介します。

なお、プロのタロット占いを体験するなら、安心で料金が安いココナラがおすすめです。

\初回登録で3000円割引クーポン付き/

1分100円なら30分無料

このコラムの著者
七星 飛鳥
(ななつぼし あすか)

タロット占い師・霊感占い師

プロフィール

10年以上占い師として活動している「七星飛鳥(ななつぼし あすか)」と申します。

過去に不思議な体験をして霊感を感じ、直感力を身に付けました。

タロットカードの意味一覧や、タロットカードのやり方、タロットカードの学び方をお伝えしています。

目次

タロット【女教皇】正位置・逆位置の意味

タロット女教皇の正位置と逆位置の意味

タロット【女教皇】の正位置と逆位置の意味・アドバイスを紹介します。。

正位置逆位置
内面の知識
豊かな感情
直観力を信頼する
経験や感性の活用
深い洞察力を使う
秘めた感情・才能
感情的な混乱
バランスの崩れ
秘めた感情や才能
信じる勇気を持つ

「女教皇」正位置の意味

正位置
内面の知識/豊かな感情/直観力を信頼する/経験や感性の活用/深い洞察力を使う

タロット女教皇カードの正位置は、内面の知識や豊かな感情、直観力を信頼し、それらを使って問題を解決できる力があることを意味しています。

女性的な慈悲や包み込む力、母性愛も同時に象徴し、知識だけでなく経験や感性を最大限に活用することで得た深い洞察力を使った答えを得ることができるというメッセージです。

七星飛鳥

アドバイスは「自分の感覚を信じる」「興味を追求し、深める」「物事を待つ」です

「女教皇」逆位置の意味

逆位置
秘めた感情・才能/感情的な混乱/バランスの崩れ/秘めた感情や才能/信じる勇気を持つ

タロット女教皇カードの逆位置は、感情的な混乱やバランスの崩れを意味しています。それは、内側にこもりすぎて、自分の心の声がわからなくなっている状態を示しています。

それは自分自身を見失い、直感や感情を閉じ込めている状態でしょう。秘めた感情や才能を解放し、自分自身を信じる勇気を持つことで、真の力を発揮することができます。

七星飛鳥

アドバイスは「客観的に物事を見る」「心の安定を取り戻す」「調和を取り戻す努力」です

タロット【女教皇】の解釈|恋愛

タロット恋愛の意味

タロット女教皇カードが出た時、恋愛における正位置と逆位置の解釈とアドバイスをお伝えします。

正位置逆位置
静かな愛情
相手への深い理解
無条件の愛
物事が滞ったり
相手との認識のズレ
束縛的な愛情

「女教皇」正位置の解釈|恋愛

正位置
静かな愛情/相手への深い理解/無条件の愛

正位置は静かな愛情や理解といったことを意味しています。相手を深く理解しようとし、相手との絆を強くすることを表しています。

このカードは母性を象徴するため、相手に対するケアや無条件の愛を表しています。恋愛が順調であれば幸せな恋愛が進行中である証です。恋愛が上手くいかない時は自分を見つめ直す良いきっかけとなります。

七星飛鳥

アドバイスは「関係の進展を静観する」「深層の感情に気を配る」「調和を取り戻す努力」です

「女教皇」逆位置の解釈|恋愛

逆位置
物事が滞ったり/相手との認識のズレ/束縛的な愛情

逆位置は物事が滞ったり、思うように進展しない可能性を示しています。それは相手との認識のズレやコミュニケーションに困難が生じている可能性があります。

過度な母性、束縛的な愛情とも解釈されます。相手の自由を奪ってしまうような態度は、恋愛の続行に悪影響を及ぼします。一度立ち止まって、自分自身の行動を見直すことが求められるでしょう。

七星飛鳥

アドバイスは「冷静に物事を見る」「自分自身との調和を取り戻す」「誤解を解く努力が必要」です

タロット【女教皇】の解釈|金運

タロット女教皇カードが出た時、金運における正位置と逆位置の解釈・アドバイスをお伝えします。

正位置逆位置
順調な貯蓄の増加
資産の現状維持
堅実な投資
思わぬ出費
経済的なトラブル
買い物への誘惑

「女教皇」正位置の解釈|金運

正位置
順調な貯蓄の増加/資産の現状維持/堅実な投資

正位置は順調に貯蓄が増えていくことや、資産が穏やかに増えていくことを示しています。無駄な出費を抑えることで、現状維持が可能な状態を保つことが可能です。

資産運用に関しては、堅実な投資が必要な時であることを示しています。冒険よりは安全な選択を優先することが好結果をもたらします。

七星飛鳥

アドバイスは「慎重に行動する」「財務の知識を深める」「適切なタイミングで行動する」です

「女教皇」正位置の解釈|金運

逆位置
思わぬ出費/経済的なトラブル/買い物への誘惑

女教皇カードが逆位置で出た場合は、金銭面で何かしら問題が起きていることを示しています。思わぬ出費が必要になることや、急な経済的なトラブルが起きる可能性を予告しています。

また、買い物に対する誘惑に負けやすい時期でもあります。節約や無駄遣いに注意が必要です。財布の紐を硬く結び、直感よりかは理性的な選択を心掛けるようにしましょう。

七星飛鳥

アドバイスは「情報が混乱していることを知る」「リスクを理解する」「急ぎの行動は避ける」です

タロット【女教皇】の解釈|仕事

タロット仕事の意味

タロット女教皇カードが出た時、仕事における正位置と逆位置の解釈・アドバイスを紹介します。

正位置逆位置
堅実な進展
柔軟性よりも安定
リーダーシップの発揮
過剰な執着
固定観念からの解放
思考の硬直化

「女教皇」正位置の解釈|仕事

正位置
堅実な進展/柔軟性よりも安定/リーダーシップの発揮

正位置は仕事上で堅実に進むことを示しています。柔軟性よりも安定を重視し、仕事に対する献身性や責任感を大切にすることが求められます。

また、人間関係の円滑化やリーダーシップを発揮することも示唆されています。周りのメンバーへの理解や配慮を忘れずに、共に目標に向かって努力しましょう。

七星飛鳥

アドバイスは「感覚的に判断する」「新しい知識を追求する」「次の展開を待つ」です

「女教皇」逆位置の解釈|仕事

逆位置
過剰な執着/固定観念からの解放/思考の硬直化

逆位置は仕事への過剰な執着や固定観念からの解放を意味しています。まれに思考が硬直し、新しいアイデアを拒否する傾向があるかもしれません。

仕事上の問題や困難が起きた際には自分の行動や思考パターンを見直すことが求められます。無理に押し通すより、新たな視点を取り入れたり、他の人の意見を参考にすることが良い結果をもたらします。

七星飛鳥

アドバイスは「積極的に問題に取り組む」「新しい知識を追求する」「次の展開を待つ」です

タロット【女教皇】の解釈|人間関係

タロット人間関係の意味

タロット女教皇カードが出た時、人間関係における正位置と逆位置の解釈・アドバイスを紹介します。

正位置逆位置
他人に対して理解
信頼関係の深化
新たな友人の獲得
トラブルや誤解
過剰な心配
自立心の欠如

「女教皇」正位置の解釈|人間関係

正位置
他人に対して理解/信頼関係の深化/新たな友人の獲得

正位置は他人に対して理解力をもって接することが重要であるというメッセージを伝えています。相手の抱える問題や苦悩を理解し、包み込むような優しさと共感力が求められます。

さらに、友情や信頼関係の深化を示しており、新たな友人を得る可能性や、既存の人間関係がより強固なものになることを示しています。

七星飛鳥

アドバイスは「直感的な判断を信じる」「価値観を受け入れる」「急がずに相状況を静観する」です

「女教皇」逆位置の解釈|人間関係

逆位置
トラブルや誤解/過剰な心配自立心の欠如

逆位置は人間関係のトラブルや誤解を意味しています。過剰な心配や束縛的な態度は、人間関係を難しくする原因になります。

盲目的な信頼や依存も危険信号で、この時期は自分自身の考え方や行動パターンを見直し、他人に対する適切な距離感を保つことが大切です。

七星飛鳥

アドバイスは「共感することで関係が深まる」「考えに理解を深める」「感情に対して敏感でいる」です

まとめ:タロット【女教皇】の意味

今回のコラムでは「タロット【女教皇】正位置・逆位置の意味|恋愛・金運・仕事・人間関係の解釈」を紹介しました。

タロットカード「女教皇」の意味・解釈まとめ一覧は、下記のとおりです。

スクロールできます
意味・解釈アドバイス
総合正位置 内面の知識
豊かな感情
直観力を信頼する
経験や感性の活用
深い洞察力を使う
自分の感覚を信じる
興味を追求し、深める
物事を待つ
逆位置秘めた感情・才能
感情的な混乱
バランスの崩れ
秘めた感情や才能
信じる勇気を持つ
客観的に物事を見る
心の安定を取り戻す
調和を取り戻す努力
恋愛正位置 静かな愛情
相手への深い理解
無条件の愛
関係の進展を静観する
深層の感情に気を配る
調和を取り戻す努力
逆位置物事が滞ったり
相手との認識のズレ
束縛的な愛情
冷静に物事を見る
自分自身との調和を取り戻す
誤解を解く努力が必要
金運正位置順調な貯蓄の増加
資産の現状維持
堅実な投資
慎重に行動する
財務の知識を深める
適切なタイミングで行動する
逆位置思わぬ出費
経済的なトラブル
買い物への誘惑
情報が混乱していることを知る
リスクを理解する
急ぎの行動は避ける
仕事正位置 堅実な進展
柔軟性よりも安定
リーダーシップの発揮
感覚的に判断する
新しい知識を追求する
次の展開を待つ
逆位置過剰な執着
固定観念からの解放
思考の硬直化
積極的に問題に取り組む
過去の経験から学ぶ
正確な情報を確認する
人間
関係
正位置他人に対して理解
信頼関係の深化
新たな友人の獲得
直感的な判断を信じる
価値観を受け入れる
急がずに相状況を静観する
逆位置トラブルや誤解
過剰な心配
自立心の欠如
共感することで関係が深まる
考えに理解を深める
感情に対して敏感でいる
目次